あしあと

まずは残していくことから

はじめてコーヒーを(ペーパー)ドリップしたい人向けのオススメ商品

最近コーヒーをハンドドリップするのにハマっています。
私自身がコーヒーを始めたいなと思った時に、何を揃えたら良いか迷って色んなサイトを参考にさせてもらったのですが、最低限必要な道具について紹介しているサイトが少なかったので、書いてみました。

どんな人向けの内容

  • コーヒーをドリップしたいけど、何を揃えたら良いかわからない人。
  • できればミニマムでスタートしたい。
  • そんな人向けに書いた私に、さらに器具をオススメしてくださる方。

前提

以下を前提としています。

挽いた豆は劣化が早く、自分で挽き目も選べないので、オススメはしません。
(あくまでも飲むことが目的なら良いとは思います。今回は淹れることが目的なのでw)

必要な道具

最低限必要なのは以下かなーと。

  • ミル
  • ドリッパー
  • ペーパーフィルター
  • ドリップポット

他にも温度計やクッキングスケール、コーヒーサーバなども必要かとは思いますが、最初はなくてもよいです。
ドリップポットはなくても良いのでは?と思うかもしれないですが、ヤカンで直接淹れるのと、ドリップポットで淹れるのでは味が違うので、今回紹介する安価なもので良いので購入をオススメします。

必要な道具

ざっくりと5000円くらいで用意できます。
予算に合わせて、ちょっと高い/安い商品を買っても良いですよ。

ミル

HARIOのミルが比較的安価で、ふだん使いには申し分ないです。 

私自身はポーレックスのミルを一番使っていますが、少々高いので、初めての方やお金がかけたくない方は、こちらがオススメ。

ドリッパー

ドリッパーはハリオのV60が初めての人には良いです。
値段もお手頃で、一般的なミルの代表かなと(個人的には思っています)。 

HARIO (ハリオ) V60 01  透過 コーヒードリッパー クリア コーヒードリップ 1~2杯用  VD-01T
 

ペーパーフィルター

ペーパーフィルターは基本的にはドリッパーと同じメーカの物を使うのが良いので、ハリオのフィルターです。

www.hario.co.jp

フィルターの色は好き嫌いが分かれるのですが、初めての場合、ホワイトで良いです。
また、お徳用で100枚入りとかもあるのですが、これから始める場合は、どこまでハマるのかも分からないので、まずは少ない枚数のものを買うのがオススメ。
Amazonだと、ざっと見たところ、複数セットで売っているので、リンクはハリオのリンクにしています。)

ドリップポット

ドリップポットはE-PRANCEのドリップポットで問題ないです。

注ぎ口も小さいので細くドリップでき、ポット自体も小さいので、場所もとらないです。
私自身は、コーヒーを淹れるとき以外にも、お湯を入れて部屋で白湯を飲んだりするときに利用しています。

コーヒーYouTuberのROAさんが比較動画を投稿されているので、ぜひ見てください☆

www.youtube.com

まとめ

一通り、道具を持っていない人が、コーヒーをペーパードリップする時にオススメな道具を紹介しました。
まずは、ミニマムに始め、面白いと感じたら、もう少しステップアップするのが良いですね。今回の紹介した道具でコーヒーにハマってくれる人が増えると幸いです。

私自身はステップアップしたいのですが、次に何を買えば良いのか迷っています...汗

コーヒーを自分で淹れ始めて、参考にさせてもらっているYouTuberさん

2017年末くらいから、コーヒーを自分で淹れる(ハンドドリップなど)ようになりました。
実際どうやったらいいのか、最初はわからなかったのですが、YouTubeを参考にして色々試しています。

で、YouTubeで調べていると、コーヒーをメインとしたYouTuberさんが結構いて、見るのが楽しいので、私がよく見ているYouTuberさんを紹介します。コーヒー好きな人や、これからコーヒーを自分で淹れて見たいなーと思っている人は参考にしていただければと。

KAZUMAXのコーヒーチャンネル/Coffee Channel

www.youtube.com

おそらく、KAZUMAXさんはコーヒーYouTuberさんの中では一番有名ではないでしょうか。
コーヒーを淹れる動画や豆の紹介や、飲み方などコーヒーについて様々な角度で動画を投稿されています。見ているだけでコーヒーに対する愛を感じますw

私が好きなのはこの回です。勉強にさせてもらっています。

www.youtube.com

UCHICAFE ROA'S CHANNEL

www.youtube.com

次に、ROAさんです。
ROAさんもコーヒーの淹れ方や器具の紹介や焙煎など、いろんな角度でコーヒーについて動画をUPされています。特に器具について、かなり勉強をさせてもらいました。
動画を撮られている部屋もかなりオシャレで真似したくなります。

コーヒー以外の動画(VAPEやガジェット)も撮られているので、そちらにも興味があれば是非是非。

私が好きな回はこちらです。参考にさせてもらいました。
私が持っているコーヒー器具はROAさんの動画を参考にさせてもらったものがほとんどですw

www.youtube.com

【道具屋】孤独の珈琲 TV

www.youtube.com

次に孤独の珈琲のゆきひろさん。
孤独の珈琲さんはコーヒー器具目線で動画を作成されていることが多い印象です。他のYouTubeではあまり紹介されていないような器具を紹介してくださるので、勉強になします。いろんな道具を使ってコーヒーを淹れたいなと思っている人にはおすすめです。

私が好きな回はこちらです。

www.youtube.com

高橋ユウ太のコーヒー動画

www.youtube.com

コーヒーインストラクター1級を持っている高橋ユウ太さん。
器具の紹介や、淹れ方、豆の扱い方など、原理から説明してくださるので、なんども見て勉強させてもらっています。

最近は焙煎機を購入されて、豆の販売まで行なっています。
私もデカフェを購入したのですが、デカフェとは思えない美味しさでした。
以下から購入できますので、どうぞ。

yutacoffeebaisenjo.stores.jp

私が好きな回はこちら。

www.youtube.com

 

最後に 

もう少し詳細を書いてもよかったのですが、こんなところで★
他にも、おすすめのコーヒーYouTuberさんを知っていれば教えてくださいー。

コーヒー関連についても、ちょくちょくUPしていこうと思います。

【レビュー】AC USBタップ「humor(ユーモア)」をMakuakeで買った

先日(?)、Makuakeで支援したhumorが届いたので簡単にレビューします。
届いてから、かなーーり、経っているのですが...
結論としては買ってよかったので、それほど高くないですし、興味があれば買ってみてはどうでしょうか?

どんなもの?

ざっくりというと、コンセントをスッキリまとめてしまうステーションです。
どんなものかは本家のサイトで見ていただくのが一番早いです。

 

www.strapya.com

ちなみに、私のうちではこんな感じになっています。
かなり生活感の出た写真で申し訳ないです...

 

f:id:pyo_hei:20180114201909j:plain

それほど細かい説明は不要だと思うので、使った感想をさっと書きます。あくまでも私の部屋ベースの記載ですので、ご了承を。

よかったこと

1. 床に置いていたタコ足が不要に

humorを使う前は、タコ足配線で机の後ろ(自分の場合は足元)がごちゃごちゃになっていました。

しかし、humorを導入してからは足元がスッキリしました。

2. USB電源がついている

USB電源がついていることで、わざわざUSB電源のために多ポートのUSB電源を利用しなくなったのでよかったです。
写真の通り、リール式のコードを使うと、使わない時は綺麗にしまえるので便利です。

3. 配置がよい

電源は後ろで、USBは前にあることによって、配線がごちゃごちゃになりにくいです。

4. 机の下に潜り込まなくて良い

電源を変えたり、Macを外に持ち運ぶ際に毎度机のしたに潜り込んで、電源を入れ替えていたのですが、その作業が不要になり、楽になりました。

5. 部屋がおしゃれに

見た目がおしゃれなので、部屋に置いているだけで部屋がおしゃれに見えます。

よくなかったこと

よくなかったことは2点です。

1. LEDライトが結構光る

LEDライトの光が結構強く、夜寝るときに部屋を暗くすると光が少し気になってしまいました。
なので、私は黒く塗った付箋をはってLEDが漏れないようにしています。(上記の写真が、そのようになっています)

2. USB Type-Cの電力ではMac Book Proの充電力には届かない

今回、USB Type-C の口がついているため、これでMacの充電もできると思ったのですが、電力がMacBookには少し足りない感じで、充電がかなり遅くなりました。
なので、現在はコンセント側から給電しています。
細かい事は理解してないのですが、USB Type-Cのスマホなら便利かもしれません。(仕様を読んでなかった自分が悪いのですが)

最後に

2点ほど満足できなかった点を書きましたが、全体的には大満足の商品です。
インテリアとしてもおしゃれなので、是非おすすめの商品です。

質問等あれば、コメントください。

 

英語キーボードで Happy Hacking Keyboard (HHKB) を諦めた理由

背景

最近、英語キーボードを試しています。
先日までHHKB(Lite)使っていたのですが、でどうしても満足できない部分があり、やめてしまいました。
軽くググっても自分と同じ不満点を持っている人がいなかったので、これから考えている人向けに軽く書いてみました。

環境

普段はMacMac Book Pro)を利用しています(こちらは日本語キーボード)。

結論

最大の不満点は「スペースキーが長い」です。個人的な不満に近いですが。 このスペースキーが長いと、スペースの左右のキー(「♢」みたいなマーク)を押すために親指を結構伸ばさないといけなく、どうしても慣れませんでした。

なぜそのキーを使うのか?

このキーはMacでいうところの"Command"に当たるため、コピぺやショートカットとして使うことが多いです。
また日本語の切り替えを日本語キーボードと近い形にしかたっかので、「⌘英かな」を利用して、Commandで日本語切り替えできるようにしたので、日本語を利用するときはかなり使います。(この「英かな」、かなり便利なのでオススメ。)
日本語使いのHHKBの人は気にならないのかなぁ。。。

HHKB自体の評価

日本語キーのHHKB(こっちもLiteですが...)も持っているのですが、こちらは満足して使っています。
英語キーのHHKBもDeleteキーの位置や打鍵感は好きなのですが、スペースキーが気にならなければ、購入はかなりオススメです☆
私もスペース問題さえクリアすればProfessionalの購入を検討していました。

今はどうしているか

最初はメンブレンでしか気持ちよくタイピングできない!と思っていたのですが、意外とAnckerのキーボードでも不満は少なく作業はできています。
こちらも少し気になる点はありますが、また別の機会にでも。

Anker | Ultra-Slim Bluetooth Keyboard

やっぱりApple純正の方がよいのかは迷っています。
Thinkpadのキーボードとかも試してみたいところですが。

あと、自分のような人がいて、「このキーボードが良かった!」というのがあれば教えてください!!
HHKBを検討している方がいればLite目線でよければ回答しますよ−。

自宅のRaspberryPiをMackerelで監視してみた(導入)

背景

Rasbperry Piを三台持っていて、主に遊び用のLinuxサーバにしています。
使っていると、負荷が高かったり、ネットワークが不安定なことが多く、監視をしたいなーと思ったところから導入をしました。

Mackerelにした理由

会社では犬の監視ツールを使っていて、別のを使ってみたいと思ったためです。
もちろん、はてなが好きだからというのもあります。

Raspberry Pi(インストールOS)のスペック

やったこと

Mackerelの登録

登録はこちらから登録。日本語ですし、特別難しいところはないです。

ホストの登録

Raspberry Pi」はARMプロセッサーを使っており、通常のUbuntuと同じようにaptで入れることはできません。そして、Mackerelの導入手順「その他Linux」の作業でやっても入れることはできないため、以下で簡易インストールしました。

gist.github.com

デーモン化して動かしたいので、こちらは改善の余地あり。

現状

こんな感じで監視できます。スマホからも見れますし、見ているだけで楽しい。

f:id:pyo_hei:20171105081922p:plain

所感

agentのインストールは少し困りましたが、導入は比較的簡単です。
某犬のサービスにはない(はずの)Line通知ができるので、個人的には嬉しかったです。
個人で使っているので、トライアル期間が終わればFreeプランで運用する予定(はてなさんには申し訳ないです...)。

機能も色々使っているので、感想はまた気が向けば書きます。

個人的TODO

  • デーモンで動作させる
  • Mackerelのダッシュボードをリッチにする

参考

以下を参考にしました。ありがとうございます。

ダミー個人情報をダウンロードできるサイトを試しに作った(αバージョン)

ちょっとした作業で、ダミーの個人情報が欲しくなったが取得できるサイトが少ないなと思い、作ってみた。
ついでに勉強中だったGo(とPython)を使って実装してみた。

実際に作成したサイトはこちら
あまり細かくテストできてないので、バグっていたらごめんなさい....
悪くなさそうならスターをくれると今後の継続開発の有無に役立てます。

注意

URLをみてもらうとわかると思いますが、Heroku(無料枠)上で動作をさせています。
そのため、初回起動が遅いことがあります。

その他

  • ダウンロードできるデータも100件しか用意していないので、希望があればコメントください。(せっかくなので、現段階でαバージョンとして出してみました)
  • データは極力ダミーとなるようにしています。電話番号も存在しないものや、名前も若干ありえないような名前になるようになっています。あまり本物に近くても、ダミーとは言いにくいかなと思ったので。
  • このサイトを作成している間にダミー情報を使う必要性がなくなったのですが、こんな機能が欲しいとかあればコメントください。
    少し需要があれば継続して機能改善しようかなと思います。

展望

もし、継続で作っていくことを決めれば以下を考えています。

  • ダミー元情報を増やす
  • 項目を増やす
  • JSONでダウンロードできるようにする
  • APIで呼べるようにする

とかとかです。

vimのノーマルモードで日本語を入力する問題

いろいろなvimで作業していると、困ること。

インサートモードで日本語を入力していて<Esc>を押してコマンドモードに戻って移動をしようとすると、「ッッッッッッッッッッッ」ってなってしまう。

vimによって勝手に戻るのがあったりするので、環境によって考える必要があった。

 

[解決方法]

・どのvimもescapeを押した際に英数にもどす。

以下を参考に

とくにmacのターミナルで困った。以下のサイトをみて解決した。