あしあと

今の目標は50記事書くこと。

【レビュー】AC USBタップ「humor(ユーモア)」をMakuakeで買った

先日(?)、Makuakeで支援したhumorが届いたので簡単にレビューします。
届いてから、かなーーり、経っているのですが...
結論としては買ってよかったので、それほど高くないですし、興味があれば買ってみてはどうでしょうか?

どんなもの?

ざっくりというと、コンセントをスッキリまとめてしまうステーションです。
どんなものかは本家のサイトで見ていただくのが一番早いです。

 

www.strapya.com

ちなみに、私のうちではこんな感じになっています。
かなり生活感の出た写真で申し訳ないです...

 

f:id:pyo_hei:20180114201909j:plain

それほど細かい説明は不要だと思うので、使った感想をさっと書きます。あくまでも私の部屋ベースの記載ですので、ご了承を。

よかったこと

1. 床に置いていたタコ足が不要に

humorを使う前は、タコ足配線で机の後ろ(自分の場合は足元)がごちゃごちゃになっていました。

しかし、humorを導入してからは足元がスッキリしました。

2. USB電源がついている

USB電源がついていることで、わざわざUSB電源のために多ポートのUSB電源を利用しなくなったのでよかったです。
写真の通り、リール式のコードを使うと、使わない時は綺麗にしまえるので便利です。

3. 配置がよい

電源は後ろで、USBは前にあることによって、配線がごちゃごちゃになりにくいです。

4. 机の下に潜り込まなくて良い

電源を変えたり、Macを外に持ち運ぶ際に毎度机のしたに潜り込んで、電源を入れ替えていたのですが、その作業が不要になり、楽になりました。

5. 部屋がおしゃれに

見た目がおしゃれなので、部屋に置いているだけで部屋がおしゃれに見えます。

よくなかったこと

よくなかったことは2点です。

1. LEDライトが結構光る

LEDライトの光が結構強く、夜寝るときに部屋を暗くすると光が少し気になってしまいました。
なので、私は黒く塗った付箋をはってLEDが漏れないようにしています。(上記の写真が、そのようになっています)

2. USB Type-Cの電力ではMac Book Proの充電力には届かない

今回、USB Type-C の口がついているため、これでMacの充電もできると思ったのですが、電力がMacBookには少し足りない感じで、充電がかなり遅くなりました。
なので、現在はコンセント側から給電しています。
細かい事は理解してないのですが、USB Type-Cのスマホなら便利かもしれません。(仕様を読んでなかった自分が悪いのですが)

最後に

2点ほど満足できなかった点を書きましたが、全体的には大満足の商品です。
インテリアとしてもおしゃれなので、是非おすすめの商品です。

質問等あれば、コメントください。